BLOGブログ

非対面営業の仕組みを取り入れたい

2022.05.13

システム開発

今までの営業スタイルは、訪問営業、ルートセールス、展示会、セミナー開催などの対面式でしたが、新型コロナウイルスの影響により、通用しない時代になってきました。

営業のスタイルに変化を求められているが、今までの取引先との関係性は維持したまま、更に売上を伸ばす方法が見つからず悩まされているという意見をお聞きしました。

解決方法

解決方法としては、ECシステムの導入をおすすめします。

ECシステムの導入により、今までの取引先に対して新商品やキャンペーンの案内、Web用パンフレットの提供などの情報発信が可能になりました。

また、スマホやタブレットを活用し、時間と場所を選ばない営業を行うことができます。

お得意様も、Web上で最新の情報をいち早く入手することができることになるので、利便性がアップします。

効果

  • 場所や時間にしばられない営業活動
  • 移動費などの費用削減
  • 取引先や商談相手の負担削減
  • 新規顧客の獲得へのアプローチが可能
  • 営業範囲が全国展開が可能

ご提案の流れ

現状把握と既存システムの確認

まずはヒヤリングから、現状の課題を把握します。また既存システムのリニューアルの場合であれば、既存システムの管理画面や操作方法を確認します。ヒヤリングを通して、お客様がどのようなシステムを導入するとベストなのかを、様々な視点から考えます。

システム企画・設計

現実的に自動化・システム化できる部分をお客様と擦り合わせて決定していきます。決定後は、お客様のご希望とターゲットユーザに合わせたシステム開発を制作していきます。

フロントエンド制作・
システム開発

仕様確定後、ブラウザ上で確認ができるようにコーディングを行います。コーディング後は、システム開発を進め、実際に動作する状態まで仕上げていきます。

リリース・改善

テストまでをクリアし、正常動作することが確認されましたら、お客様に納品されます。納品後は、現場の声に注意しながら、改善点の確認・対応を繰り返していきます。