ローカルビジネスでのWebマーケティングの重要性

2018年11月21日

Webマーケティングを行うというのは、日本中または世界中というイメージになりやすいかと思いますが、ここ上田市のような小さな町の中を対象にしたローカルビジネスでも、Webマーケティングは重要になってきています。

その1つの要因が、スマートフォンの普及とそれに伴う、検索エンジンの進化になります。

GPSを用いた検索結果の表示が、現在では当たり前になっていて、スマートフォンで検索すると、かなりの正確な位置で、キーワードに合わせた求めている情報の検索結果が返ってくるようになりました。

例えば、Wifiを切った状態のスマートフォンで「ケーキ屋」と検索してみて下さい。

口コミが多かったり、評価が高い近くのケーキ屋が表示されたかと思います。

この結果からあなたはどう思われますか?

自分がこの上田市のどこのお店のケーキが美味しいか知っていれば良いと思いますが、知らなかった場合、まずはじめにスマートフォンでどこのケーキ屋がオススメか検索して、上記のような結果を見ることになります。

これはケーキ屋に限らず、美容室、飲食店、病院、目的に合わせた買いたい物もそれに入ってきます。

したがって、ローカルビジネスだからといって、Webマーケティングは無視できなくなってきています。

これから新しいお店ができて、そこがしっかりWebマーケティングを行い、スマートフォンの検索結果1番を取ってしまうようになれば、新しいお客様どころか既存のお客様でさえ、そちらのお店を利用するようになります。

それを少しでも避けるため、今からでも対策を取る必要があります。

ローカルビジネスのWebマーケティングで最低限やっておくべきこと

1.Googleマイビジネスに登録

まず、ローカルビジネスでやっておくべきこと1つが、ホームページ制作ではなく、Googleマイビジネスに登録しておくことです。

登録して情報をしっかり入れておくことで、上記で紹介したGoogleマップの近い情報のお店として表示される可能性が生まれます。

少しでも多く表示したい場合は、当社にご相談下さい。Googleマイビジネスでの露出を増やすべくテクニックを使いサポート致します。

2.ホームページの準備

次にホームページの準備が必要になります。せっかくGoogleマップで上位に表示されていても、お店の雰囲気や商品がどのようなものがあるかどうか分からないと、せっかく見てくれたお客様も他のお店に行ってしまう可能性があります。

機会損失による、新たなお客様をここで逃すのはとてももったいないです。そのためにシンプルなサイトでもいいので、ホームページを準備する必要があります。

当社でもホームページ制作は承っておりますのでお気軽にご連絡下さい。また、必要に応じて、一眼レフの機材で店内の写真や商品の写真を撮ることも可能です。

まとめ

今回は簡単ながら「ローカルビジネスでのWebマーケティングの重要性」と「ローカルビジネスでの必要最低限のWebマーケティング」をご紹介いたしました。

他にもWebマーケティングで出来ることはたくさんありますので、今からでも対策をして、今後先の売上を作るべく施策をとってみるのはいかがでしょうか。

 

お困りのことがありましたら
お気軽にご相談ください