CtoC(個人間取引)サービスをまとめてみた

2018年07月31日

ITの急成長に伴い、年々、仕事のスタイルが変わってきています。
近年注目されているAIが発展することにより、シンプルな作業だけではなく、自己判断が必要な作業も徐々に自動化され、単純な作業は全部やらなくて良い時代になってきます。それに伴い、私たちの仕事内容も変化していき、自分が本当にやりたいと思うことが仕事(職業)になっていくのかと思います。

今回、私は、そんなやりたい事を自己発信で仕事にすることができるサービス、CtoC(個人間取引)サービスを調べてみました。

フリマサービス「メルカリ」

これは誰でも知っているフリマサービスですね。
売りたいものを写真撮って説明文と一緒にアップするだけで、売ることが可能です。

いらないモノを売るのか、それとも自分が作った物を売るのか、売るモノ次第では様々な用途に使え、企業が中間に入ることによって、安心感が持てるサービスになります。

モノを売らずにスキルを売るサービス「ココナラ」

モノを売らずにスキルを売るサービス、まさにこれからの時代に必要となるサービスになります。
自分が持っている「知識・スキル・経験」を生かして、会社という枠組みの中では活かせられなかったものを、このサービスでは自分のスキルを必要とする人にマッチングさせ活かすことができます。

ベビーシッターマッチングサービス「キッズライン」

やりたい仕事で自己発信とは少し異なるかもしれませんが、子供が好きで空いた時間で面倒を見てお金を稼ぐことがしたいという人には良いサービスになります。

子育てにも向き不向きがあって、育児うつという言葉があるように、育児に疲れてしまう方もいますので、そんなときこのサービスを利用して、休憩を取るのも良いと思います。

家政婦マッチングサービス「タスカジ」

これもベビーシッターに似ていますが、完全に家事を行ってくれるサービスになります。
部屋の片付けや、洗濯物、洗い物、ご飯を作ってくれるなど、家事全般をこなしてくれます。

専業主婦をしていて、空いた時間にお金を稼いじゃお!って思う人にはうってつけのサービスになります。

一般ドライバーと乗車したい人をマッチング「Uber」

残念ながら、現在、日本では一般ドライバーとのマッチングは行われていません。近くのタクシーとのマッチングのみでCtoCではなく、BtoCとなります。

ただこの一般ドライバーが日本でもOKになれば、休日の予定はなく、ただドライブが好きで車を走らせる人にとっては、お金も稼げて一石二鳥のサービスになります。

また、今後、自動運転の車呼び出しの検討/開発が進んでおり、近い将来、無人タクシーのお迎えも現実になってくるかと思います。そうすると、深夜料などの時間帯による料金の変化等は無くなり、夜、山の上にあるちょっと小洒落た居酒屋でお酒を嗜むってことが流行るかもしれません。

その他

それ以外にもモノを売るサービスで、以下のようなサービスがあります。

  • Rakutenのラクマ(メルカリ同様のフリマサービス)
  • Yahoo!ショッピング(2014年2月から個人の出店もでき、CtoC取引可能となった)
  • Amazon(個人出店が可能で、またAmazon倉庫で管理するサービスもあるので、モノを売りたいなら実はメルカリよりも売りやすいかもしれません)

デジタルデータ(写真、映像)を売るサービスは以下のようなものがあります。

  • PIXTA(登録には審査と著作権についての勉強資料を見なければなりません。その後、写真をアップし審査が通れば販売開始になります)
  • photoAC(こちら写真販売というより、写真がダウンロードされた数により、お金が少しずつ貯まる仕組みになります。写真に自信がある方はPIXTAで販売したほうが良さそうですね)

また、以下のようなCtoCサービスもあります。

  • TIME TICKET(時間売りするサービス。自分の得意分野の相談事に乗ってお金を稼ぎます)
  • Anyca(自分の車を貸出するサービス。車を使わない間は、人に貸してお金を稼ぐことができます)
  • CAMPFIRE(クラウドファンディングサービス。良いアイデアがあるならここで登録して出資を募るのもいいかも)

上記以外にもまだまだCtoCのサービスはたくさんあります。

今後、どんどんCtoCサービスは出てきて、好きなことをしてお金を稼ぐ方法はたくさんある状態になるかと思います。好きなことが明確なら就職なんてせず、とことんやってみても良いかもしれません。また、ゲームが好き!面白いものが好き!遊ぶことが好き!っていうなら今はYouTuberという方法もあります。

自分が好きと思うこと、こだわっていることが誰かに共感されやすい時代だからこそ、好きなことでお金を稼ぐ!それが当たり前になってくる時代だと思います。
誰もが嫌と思うことは、本当ならば、誰もやらなければ、給料も上がり、給料が上がれば、機械化が検討され導入されるスピードも上がります。

自動化が進む今だからこそ、やりたい事をとことんやって、近い将来、簡単な作業は全てロボットに取られてしまっても、自分の価値をしっかり持っていれば必ずお金は稼ぐことができると思います。

お困りのことがありましたら
お気軽にご相談ください